厦門キングフィールズエナジーテクノロジー有限公司公式サイトへようこそ!電話番号:0086-592-2393103 メール:info@kingfeels.com

这是描述信息
Kingfeels

ニュースリリース

>
>
>
導電一体化アルミ架台のご紹介(傾斜地向け)
ニュースの区分

導電一体化アルミ架台のご紹介(傾斜地向け)

  • カテゴリ:企業ニュース
  • 出品者:
  • 出所:
  • 出品日時:2019-02-21 17:13
  • PV:

【概要の説明】今日は弊社の新しい導電一体化アルミ架台(傾斜地向け)を紹介させていただきたいです。

導電一体化アルミ架台のご紹介(傾斜地向け)

【概要の説明】今日は弊社の新しい導電一体化アルミ架台(傾斜地向け)を紹介させていただきたいです。

  • カテゴリ:企業ニュース
  • 出品者:
  • 出所:
  • 出品日時:2019-02-21 17:13
  • PV:
詳細

  今日は弊社の新しい導電一体化アルミ架台(傾斜地向け)を紹介させていただきたいです。

  「設置条件」

  ●パネルサイズ:1956×991×40

  ●パネル傾斜角度:10°

  ●風速:42m/s

  ●積雪:40CM

  ●東西傾斜傾度:3度程

  詳しい方案は下記紹介させていただきます。

  導電一体化にするために、台座の断面ところと穴あけところをアルマイトしません。

1

  上記矢印指したところが、アルマイトしません。

  2.縦材から支柱に導電するために、

  1)H型クリップの断面ところと穴あけところがアルマイトしません。

1

  上記矢印指したところ、アルマイトしません。

  (2)工場側で小さいH型クリップに、上中央部と右下部に予めに穴を開けますが、現場で実際の状況よりタッピングビスを留めます。タッピングビスが出荷する時に弊社用意します。

1

  上記印付けるところ指示のように、小さいH型クリップに合計2箇所で予めに穴を開けます。

  3.横レールと縦材の間に回転金具をつけます、この回転金具を利用して下記のようなやり方で導電できます。

  1)回転金具の断面ところと穴あけところをアルマイトしません。

1

  上記矢印指したところ、アルマイトしません。

  2)タッピングビス2つを締めます。(片面に1つ、両面対称的に2つをつけます)

1

  上記印付けるところは、予めに穴を開けます。現場で実際の状況よりタッピングビスを留めます。タッピングビスが出荷する時に弊社用意します。

  3)新規な固定金具の下にニードルものを付けます、このニードルものを利用して、回転金具と触れる表面の膜厚を破します。(回転金具に合計8つのニードルものをつけます

1

  拡大図

1

  4.パネルから横レールに導電するために、新規な中間金具と端部金具の下にニードルものを付けます。ニードルものを利用して、横レールの表面膜厚を破します。

  中間金具に片面2つ、合計4つのニードルものをつけます。

1

  端部金具に片面2つ、合計4つのニードルものをつけます。

1

  5. 導電一体の効果を上げるために、台座とフランジの間にステンレス製のプレートをいれたほうがいいとお勧めいたします。

1

  プレート入れる位置は、上記印付けるところでご確認お願いいたします。

  (弊社自分導電効果をチェックした時、プレートが入れなくても、導電できます。)

  備考:

  この導電一体化アルミ架台に使うタッピングビスは、全部透明ワッシャー無しものです。

  弊社は、実際導電チェックも行いました、全部OKです。つまり、導電できます。

  導電の結果は、下記の写真にご確認お願いいたします。

1

  導電一体化アルミ架台の優れた点をご紹介させていただきます。

  安定性 事前に部品の表面処理済みので、再度表面処理とチェックの必要がないです。普通の架台より突然停電のリスクが低いです。

  施工性 取付け易いです。普通の架台は、中間クランプにアースクリップ入れ必要です、一旦入れ忘れた場合に、クランプ取り外し、再度取付けます。このように比べて、普通の架台を作業の時間と手間が掛かります。

  美観 ニードルものが全部裏につけます、外から見えないです。普通の架台は導電できる部品など装置必要です、一体化アルミ架台のほうが美観です。

  導電一体化アルミ架台はお客様希望した設計条件により、設計できます。

  弊社の導電一体化アルミ架台でも~「短納期」「安全性」「安心度」をお客様にご提供できます。

  もし御社では新規案件があれば、何か弊社手伝いことがあれば、是非ご連絡をお願い申し上げます。

  今後共よろしくお願い申し上げます。

  -------------------------------------------------------

  お問い合わせ先

  厦門キングフィールズ・テクノロジー (担当:) 林

  メールアドレス:bella@kingfeels.com

  電話番号:(86)-592-2393103

 

 

 

 

 

 

スマホで確認するにはQRコードをスキャンしてください

WeChat
メール
電話番号
0086-592-2393103

オンラインメッセージ

关闭
コメントで使われるユーザー名:
客户留言
説明:
YANZHENGMA
这是描述信息

キーワード:太陽光発電用架台 太陽光発電パネル用架台 アルミ架台 太陽光発電用架台メーカー 太陽光発電パネル用架台メーカー 太陽光発電用架台工場

金菲仕

外部リンク

 

 

商号:厦門キングフィールズエナジーテクノロジー有限公司

 

所在地:福建省厦門市湖里区新豊二路日華ビル7階A01

 

メール:info@kingfeels.com

 

電話番号:0086-592-2393103

検索

搜索
検索

ページ著作権所有© 2019厦門キングフィールズエナジーテクノロジー有限公司